料金について
トップページ > 料金について

料金について

このページではそれぞれの治療にかかる料金について知ることができます。おもに手術についての料金と付随事項について記載しています。保存療法(薬物療法、神経ブロック、牽引療法、電気療法、温熱療法、ウォーターベッド等)の金額については、その方法・料金も様々ですので、病院スタッフにお尋ね下さい。
自費診療・保険診療に関係なく、日本の健康保険証を持っていない方はすべてホームページの料金と異なります。外国人の方は、中国語ページ・英語ページをご覧ください。

ハイブリッドレーザー治療の料金

1箇所 ¥560,000 1泊に付きプラス¥15,000
2箇所 ¥640,000
3箇所 ¥720,000

※すべて税抜き料金表示です

当院でPLDD法、PODD法、ハイブリッドを過去に受けられた方は、PLDD法、PODD法、ハイブリッドレーザー治療に関して一律10万円減額いたします。

健康保険適用不可

※本治療方法は健康保険が適用されないため、全額自費診療となります。
※各種クレジットカードによるお支払い、また分割払い(ローン)によるお支払いも可能です。
※生命保険等の手術保険、入院保険で「手術給付金」のお支払対象となる事があります。
※医療費の確定申告にて税金の還付を受ける事が出来ます。

PLDD法の料金 経皮的レーザー椎間板減圧術

1箇所 ¥400,000 1泊に付きプラス¥15,000
2箇所 ¥480,000
3箇所 ¥560,000

※すべて税抜き料金表示です

当院でPLDD法、PODD法、ハイブリッドを過去に受けられた方は、PLDD法、PODD法、ハイブリッドレーザー治療に関して一律10万円減額いたします。

健康保険適用不可

※本治療方法は健康保険が適用されないため、全額自費診療となります。
※各種クレジットカードによるお支払い、また分割払い(ローン)によるお支払いも可能です。
※生命保険等の手術保険、入院保険で「手術給付金」のお支払対象となる事があります。
※医療費の確定申告にて税金の還付を受ける事が出来ます。

PODD法の料金 経皮的オゾン椎間板減圧術

1箇所 ¥400,000 1泊に付きプラス¥15,000
2箇所 ¥480,000
3箇所 ¥560,000

※すべて税抜き料金表示です

当院でPLDD法、PODD法、ハイブリッドを過去に受けられた方は、PLDD法、PODD法、ハイブリッドレーザー治療に関して一律10万円減額いたします。

健康保険適用不可

※本治療方法は健康保険が適用されないため、全額自費診療となります。
※各種クレジットカードによるお支払い、また分割払い(ローン)によるお支払いも可能です。
※生命保険等の手術保険、入院保険で「手術給付金」のお支払対象となる事があります。
※医療費の確定申告にて税金の還付を受ける事が出来ます。

MED法の料金 内視鏡下椎間板摘出術

①自己負担の場合(3割負担) ¥210,000~¥270,000
②高額医療費による
自己負担の場合

(1日1,080円(1食につき360円)の食事代が別途掛かります)
ア)標準所得の月額が83万以上の場合:約 ¥252,600
イ)標準所得の月額が53万~79万の場合:約 ¥170,000
ウ)標準所得の月額が28万~50万の場合:約 ¥90,000
エ)標準所得の月額が26万以下の場合:¥57,600
オ)低所得者(住民税非課税):¥35,400
健康保険適用可能

手術料金はあくまでも目安です。入院期間や術後の様態により変わります。

MD法の料金 顕微鏡下椎間板摘出術

①自己負担の場合(3割負担) ¥200,000~¥250,000
②高額医療費による
自己負担の場合

(1日1,080円(1食につき360円)の食事代が別途掛かります)
ア)標準所得の月額が83万以上の場合:約 ¥252,600
イ)標準所得の月額が53万~79万の場合:約 ¥170,000
ウ)標準所得の月額が28万~50万の場合:約 ¥90,000
エ)標準所得の月額が26万以下の場合:¥57,600
オ)低所得者(住民税非課税):¥35,400
健康保険適用可能

手術料金はあくまでも目安です。入院期間や術後の様態により変わります。

SCS法の料金 脊髄刺激療法

①自己負担の場合(3割負担) ¥1,200,000~¥1,300,000
②高額医療費による
自己負担の場合

(1日1,080円(1食につき360円)の食事代が別途掛かります)
ア)標準所得の月額が83万以上の場合:約 ¥290,000
イ)標準所得の月額が53万~79万の場合:約 ¥210,000
ウ)標準所得の月額が28万~50万の場合:約 ¥120,000
エ)標準所得の月額が26万以下の場合:¥57,600
オ)低所得者(住民税非課税):¥35,400
健康保険適用可能

手術料金はあくまでも目安です。入院期間や術後の様態により変わります。

脊椎固定術・椎弓切除術

①自己負担の場合(3割負担) ¥900,000~¥1,200,000
②高額医療費による
自己負担の場合

(1日1,080円(1食につき360円)の食事代が別途掛かります)
ア)標準所得の月額が83万以上の場合:約 ¥290,000
イ)標準所得の月額が53万~79万の場合:約 ¥210,000
ウ)標準所得の月額が28万~50万の場合:約 ¥120,000
エ)標準所得の月額が26万以下の場合:¥57,600
オ)低所得者(住民税非課税):¥35,400
健康保険適用可能

手術料金はあくまでも目安です。入院期間や術後の様態により変わります。

お問い合せ下さい

電話とメール、直接のご来院による受付を行っております。
お問合せ順に、受診の予約日の設定を行わせていただきます。メールの方は、こちらから折り返しお電話かメールで連絡させていただきます。
【お電話受付時間】月~金曜日/9:00~17:00、土曜日/9:00~13:00、日曜日・祝日/休み

  • 0743-56-4449
  • メールでのお問い合わせ
  • 必ずご予約のお電話を先にお願いいたします。
    ご予約無しで来られた場合、次回の診察及び検査ご予約しかできません。
    恐れ入りますが宜しくお願い致します。

よくある腰痛の症状

  • 椎間板ヘルニア
  • 脊柱管狭窄症
  • すべり症
  • 坐骨神経痛
  • 脚のしびれ
  • 慢性の腰痛

治療法の詳細

  • ハイブリッドレーザー治療
  • PLDD法(経皮的レーザー椎間板減圧術)
  • PODD法(経皮的オゾン椎間板滅圧術)
  • MED法(内視鏡下椎間板摘出術)
  • MD法(顕微鏡下椎間板摘出術)
  • SCS法(脊髄刺激療法)
  • 脊椎固定術
  • その他痛み止め・神経ブロック・リハビリ治療
pagetop