輸液ポンプ勉強会

2013-06-07

梅雨シーズン到来。
ジメジメと憂鬱な気分になりがちなこの季節
皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本上空に梅雨前線が停滞していてもしていなくても
当職員は今日も勉学に励んでおります。

お題は「輸液ポンプ勉強会」!

新人職員は基礎的な技術向上を
中堅職員は技術の再確認が目的です。

そして今回の勉強会は
臨床工学技士さんが中心となって進行し
懇切丁寧に教えていただきました。

その様子がこちら
輸液ポンプ素材01
輸液ポンプ素材02

今度は技士さん指導の下、実践形式の様子
輸液ポンプ素材03


日常的に使っている機器ではありますが
今回は、改めて根拠に正確な知識と
操作方法を学ぶことができ、医療機器の安全確保と
適正な使用方法の重要性を再認識できる内容でした。

臨床工学技士さん
受講者の皆さん
お疲れさまでした!!