リハビリ勉強会

2014-11-28

朝晩の冷え込みが厳しくなってまいりました
皆さま、いかがお過ごしでしょうか
くれぐれも体調にはお気をつけください

今回も再び勉強会の風景をご紹介したいと思います

今回は、リハビリ科の理学療法士、作業療法士のスタッフの方々に
講師をしていただきました

テーマは「脳卒中のリハビリテーション」

急性期、回復期、維持期といったステージごとに
リハビリの焦点や訓練の内容が違うことを教えていただきました。

また実際に参加しているスタッフにモデルとなってもらい
片麻痺患者を想定したポジショニングについて学ぶことができました。

会場風景はこちら

DSCF1505_convert_20141127085755.jpg

DSCF1506_convert_20141127085824.jpg

DSCF1511_convert_20141127085855.jpg





病院は、様々な職域の専門職が属している組織ですので、
こうした他職種の交流は、現場の医療の質を高める上で
非常に重要ですね


またこちらのブログで、当院の勉強会風景をご紹介できればと思います。
お楽しみに