予防外来について

マイクロアレイ血液検査とは

マイクロアレイとは、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで推測できる最新の技術です。

血液が、がん細胞に反応する状況を世界で初めて遺伝子レベルでとらえることができるようになりました。

これを利用し開発されたのが、マイクロアレイ血液検査です。

マイクロアレイ血液検査の特徴

①高い感度

消化器のがんに対して9割の高い感度を示しています。

②同時に検査できる

胃癌大腸癌膵臓癌胆道癌が検査の対象となり、一度の採血で検査できます。

③簡単な検査方法

検査は一回の採血(5cc )のみです。

④安心の検査方法

特殊な薬剤の投与もなく、X線被爆もありません。

検査方法の比較

マイクロアレイ血液検査は、画像診断可能レベルでは検出できないガン細胞を感知できるため、より早い段階でガンの予防対策・早期発見が可能になります。

マイクロアレイ血液検査(比較表)

 

マイクロアレイ血液検査の信頼性

この検査方法の中心となる新技術は、消化器内科の専門医によっておこなわれた臨床試験で明らかにされました。

その研究成果は英文の科学雑誌(Biochemical and Biophysical Communication 誌)に掲載されています。

※ Biochem Biophys Res Commun. 2010 Sep 10;400(1):7-15. Epub 2010 Aug 2.Differential gene expression profiling in blood from patients with digestive system cancers.

著者
Masao Honda , Yoshio Sakai , Taro Yamashita , Tatsuya Yamashita , Akito Sakai ,Eishiro Mizukoshi , Yasunari Nakamoto , Isamu Tatsumi , Yoshitaka Miyazaki ,Hiroshi Tanno , Shuichi kaneko , Hokuriku Liver Study Group

検査方法・検査の流れ

  1. 当院にて採血します(5cc)
  2. 専門機関で遺伝子検査の抽出検査します。(判定結果判明まで約一ヵ月要します
  3. 専門機関による検査データに基づき、当院担当医師が判定します。

マイクロアレイ検査方法の流れ

費用について

診察料+血液検査   ¥108,000(税込)

診察のみ       ¥6,370(税込)

※自由診療域のため、他の検査を同時にされますとその検査も保険外適用となります。
  ご了承をお願い致します。

※ お支払いにクレジットカードをご利用いただけます。

お問い合わせはこちら(予防外来部門)

0743-56-4449

予防外来部門 高濃度ビタミンC療法 マイクロアレイ血液検査 プラセンタ療法 オゾン療法 心臓・脳ドック検査 関連リンク集 腰痛サイトロゴ アクセス 送迎バスについて お見舞いのご案内 お見舞いメール 未破裂脳動脈瘤治療 PLDDとは? 心臓ドック・脳ドック 部門紹介 看護部サイト 看護部ブログ 院内保育所 採用情報 ピュアネス藍 青藍の郷 経鼻内視鏡検査