悪性腫瘍・癌を治療中の方にお勧めします。

目次

高濃度ビタミンC点滴療法について

悪性腫瘍・癌を治療中の方にお勧めします。

  • 有効な治療法がない方。
  • 抗がん剤や放射線治療が無効な方。
  • 抗がん剤や放射線治療と併用される方。
  • 抗がん剤や放射線治療の副作用が強く続けられない方。

※高濃度ビタミンC点滴療法は代替医療です。

すでに有効な抗がん剤に代わるものではありません。

なぜ高濃度ビタミンCが癌や悪性腫瘍に効果があるのか?

  • ビタミンCは自身が酸化されることで強力な抗酸化作用を発揮しますが、その際に大量の過酸化水素を発生させます。
  • 正常な細胞は過酸化水素を中和できますが、癌や悪性腫瘍はこれを中和出来ず消滅します。
  • 経口から摂取できるビタミンCは微量で、しかも水溶性であるため体内に留まらず排泄 されてしまいます。
  • 酸化されていない純粋な高濃度のビタミンCを大量に点滴。
    高濃度のビタミンCが体内に滞在するようにする療法のため、癌や悪性腫瘍に対して効果的です。

①活性酸素を捕捉する抗酸化作用で細胞の癌化を防ぐ 
②白血球やマクロファージの機能を高め免疫機能を増強
③胃癌等の原因といわれるニトロソアミンの生成を抑える 
④抗癌作用を有するインターフェロンの生成を促進 
⑤副腎に働きかけアドレナリンの分泌を促進することでストレスから守る

なぜ高濃度でなければならないか?

  • 効果を発揮させる為には、血液中のビタミンC濃度を 300mg / dl以上にすることが必要なため、酸化されていない高濃度のビタミンCを大量に(平均50g以上)静脈投与(点滴)します。
  • 食事や経口摂取したビタミンCの血中濃度には限度があり、0.6mg / dl~1.5mg / dlで大量に摂っても排泄されてしまいます。

ビタミンC濃度によるがん細胞の変化

実際の方法

  • まず、患者様の身体が高濃度ビタミンC点滴療法に適しているかを調べます。
    ※事前に診察・検査を受けていただきます。
  • 患者様それぞれの症状により異なりますが、1回目は25gから開始。
  • その後、患者様の状態をみながら濃度をあげていき血中 濃度が癌治療に最適になるまで調節していきます 。 
    ※平均的には週に2度程度の点滴治療
  • 点滴時間は2時間前後でその直後にビタミンCの血中濃度検査をする場合があります。

適応する癌や悪性腫瘍

  • 大腸癌
  • 肺癌
  • 膵臓癌
  • 卵巣癌
  • 膀胱癌 
  • 乳癌
  • 前立腺癌
  • 胃癌
  • 子宮癌
  • 悪性リンパ腫
  • 白血病
  • 多発性骨髄腫

など、どのような癌でもチャレンジする価値がある療法です。

適応にならない場合について

高濃度ビタミンC点滴療法に適さない方とは?

① 腎臓機能の低い方や透析中の方 
② G6PD欠損症の方(日本人には少ない) →事前に検査をします 
③ 脱水症状を起こしておられる方 
④ 腹水のある方 
⑤ 病状が極端に悪化されている方 
⑥ その他 当院担当医が適さないと見なした方

副作用について

高濃度ビタミンC点滴療法には重大な副作用はありません。 

ビタミンCは水溶性ビタミンのため速やかに尿中排泄されるため過剰摂取による副作用もありません。 

※まれに下記のような報告があります。

  1. 腎結石や尿路結石の発症
  2. 血管痛 (浸透圧が高くなる為に起こる場合もありますが当院では速度や適切な処置で防いでいます。)
  3. ビタミンC投与により 見かけ上の高血糖を起こす。 

※糖尿病等でコントロールされている方は事前にご報告ください。 

費用について

高濃度ビタミンC点滴療法は代替医療のため、健康保険は使えません。

当院では 

  • G6PD欠損症事前検査料 ¥12,960(税込) 
  • ビタミンC血中濃度測定料 ¥4,100(税込) 
  • 初診料          ¥6,370(税込) 

高濃度ビタミン

  • ビタミンC 25gまで  ¥18,000(税込)
  • ビタミンC 59gまで  ¥23,000(税込)
  • ビタミンC 75gまで  ¥28,000(税込)
  • ビタミンC 100gまで  ¥33,000(税込)
  • ビタミンC 125gまで  ¥38,000(税込)

※自由診療域のため、他の検査を同時にされますとその検査も保険外適用となります。ご了承をお願い致します。

※お支払いにクレジットカードをご利用いただけます。

高濃度ビタミンC点滴療法中に当院で受けられた場合

  • 血液検査    ¥4,100(税込)から(検査内容により異なる)
  • 腫瘍マーカー2項目    ¥4,100(税込)(項目数によって異なる)
  • MRI撮影     ¥18,360(税込)(撮影箇所、枚数で異なる)
  • CT撮影    ¥14,360(税込)(撮影箇所、枚数で異なる)
  • 胃カメラ    ¥13,390(税込)(病理検査を含まない)
  • 病理検査    ¥13,820(税込)から

 

高濃度ビタミンC点滴療法と過酸化水素点滴療法を同時に受けられる場合

内容 金額
初診料 6,370
G6PD欠損症検査 12,960
VC 25g以下 18,000
VC 50g以下 23,000
VC 75g以下 28,000
VC 100g以下 33,000
VC 125g以下 38,000
過酸化水素点滴療法(1回) 8,200
血中濃度検査 4,100

単位:円(税込)

 

G6PD欠損症検査時、
肝機能腎機能その他血液検査内容が必要と判断された場合は、別途¥7,120-~必要です。

ご注意

①当院で初めて高濃度ビタミンC点滴療法・過酸化水素点滴療法を受けられる方は、他院で高濃度ビタミンC療法をされている場合であっても初回料は頂きます。

②高濃度ビタミンC療法・過酸化水素点滴療法は自由診療です。保険適用とはなっておりません。当院で該当療法を受けておられる場合、当院で他の治療をされますと、その治療も保険適用とはなりません。全額ご本人負担となります。

③上記以外の血液検査、腫瘍マーカー、MRI、CT、胃カメラや病理検査を受けられる場合は別途お支払い頂きます。

価格は《高濃度ビタミンC点滴療法中に当院で受けられた場合》と同じなります。

 

過酸化水素点滴療法のみ受けられる場合

内容 金額
初診料 6,370
G6PD欠損症検査 12,960
過酸化水素点滴療法(1回) 10,260

単位:円(税込)

 

G6PD欠損症検査時、肝機能腎機能その他血液検査内容が必要と判断された場合は別途¥7,120-~必要です

ご注意

①当院で初めて過酸化水素点滴療法を受けられる方は、他院で過酸化水素点滴療法をされている場合であっても初回料は頂きます。

②過酸化水素点滴療法は自由診療です。保険適用とはなっておりません。当院で過酸化水素療法当院で受けておられる場合、当院で他の治療をされますと、その治療も保険適用とはなりません。全額ご本人負担となります。

③上記以外の血液検査、腫瘍マーカー、MRI、CT、胃カメラや病理検査を受けられる場合は別途お支払い頂きます。価格は《高濃度ビタミンC点滴療法中に当院で受けられた場合》と同じなります。

 

高濃度ビタミンC点滴療法は専門知識をもつ医師による医療行為です。

当院は、癌や悪性腫瘍での治療を目的としております。
患者様の癌治療への効果はもちろん、併用されている治療の副作用の軽減、患者様のQOL(生活の質)を向上されることを趣旨としております。

お問い合わせはこちら(予防外来部門)

0743-56-4449


トピックス

脳ドック検査心臓ドック検査最先端の腰痛治療未破裂脳動脈瘤治療経鼻内視鏡検査

スタッフブログ

スタッフブログ

採用情報・福利厚生

採用情報看護部サイト福利厚生について

関連施設

ピュアネス藍青藍の郷
所在地
  • 〒639-1136
  • 奈良県大和郡山市本庄町1-1
  • 0743-56-8000(代表)
  • FAX 0743-59-0022
アクセス
  • 1. JR大和路線郡山駅下車
    駅前からバス・タクシーで約5分
    駅前から徒歩で約20分
  • 2. 近鉄橿原線郡山駅下車
    駅前からタクシーで約5分
    駅前から徒歩で約20分
  • アクセス方法
  • 送迎バスのご案内
診察時間
  • 受付開始 8:30~
  • 月・水:午前 9時~12時・夜診 17時~19時
  • 火・木・金・土:午前 9時~12時・夜診:休診
  • 休診日:日曜・祝日・年末年始・3月1日
  • 診察時間外受付 : 24時間受付
面会時間